SECURE DELIVER

目次

画像引用元:SECURE DELIVER 公式HP
https://www.fujifilm.com/jp/ja

SECURE DELIVERの料金

デリバー500 37,950円 500通まで
デリバー1000 65,450円 1,000通まで
デリバー2500 98,450円 2,500通まで
デリバー5000 158,950円 5,000通まで
デリバー10000 279,950円 10,000通まで

オプション機能

  • 超過料金表(1通あたり)…501〜1,000通まで:66円/通~
  • 動画ストリーミング付プラン…75,900円~
  • 契約内容変更手数料(契約内容変更1回あたり)…16,500円
  • 管理者向けトレーニング(1回あたり/移動・出張経費は実費)…110,000円
  • 運用構築費用…要問合せ

SECURE DELIVERの機能

  • Webメール
    最大60GBまでのデータやファイルを送受信できます。動画やCAD、検査データなどの大容量ファイルにも対応可能です。
  • ゲスト招待
    IDを持たないゲストユーザーとのファイル送受信も可能です。外部企業とのデータ授受に役立ちます。
  • 上長承認
    ファイル共有の際、上司や第三者による承認チェックを求める承認機能がついています。ファイルの誤送信防止に有効です。

ファイル共有機能自体は姉妹サービスであるIMAGE WORKSを利用、そのやりとりをマネジメントするツールがSECURE DELIVER。

ワークスペース機能

  • なし

SECURE DELIVERはファイル転送・送受信サービスであり、ワークスペース機能は姉妹サービスIMAGE WORKSを利用します。

セキュリティ/管理機能

  • SSO連携
    SAML2.0に対応した統合認証基盤サービスとのSSO連携が可能。サービス利用の度にログインID・パスワードを入力する手間を省けます。
  • 退職者、管理者操作ログ監視
    過去1年間分の全て送受信に対する履歴確認・トレースが行えるので、定期監査で不正行為が無いかをチェックできます。

承認機能に加えて監査機能を実装。情報漏えいなどのセキュリティリスクに対する人的ミス防止に役立ちます。

NASからのクラウド移行

記載なし

そのほかクラウドストレージとして求められる機能

  • ユーザ一括登録&連携機能
    CSVファイルを使ったユーザー情報の一括登録機能を搭載。社員全員のアカウントを一度に作成できます。

CSVファイルの一括アップロードのほか、Active Directoryなどとの連携ができるので、異動・組織変更時に便利です。

SECURE DELIVERのサービスの特徴

SECURE DELIVERは富士フイルムが提供するデータ管理ソリューションのひとつ。姉妹サービスのIMAGE WORKSがファイル共有を主体としたソリューションで、SECURE DELIVERはガバナンスが効いている企業同士のファイル転送を目的としたツールといえます。

特定組織内に限定したファイル共有に留まらず、多拠点ともファイルの受け渡しをするためには、セキュリティ対策の行き届いた環境が必要。支店や店舗、さらには海外拠点などを展開する企業ならコンプライアンス遵守のためにも導入を検討しましょう。

ファイル転送・送受信サービスであるSECURE DELIVERは、ファイル共有に関連して送受信などのやりとりに役立つツール。特に、社外とのファイル受け渡しでは承認機能があることでミス防止対策になります。

セキュリティやファイル共有・ワークスペース機能をはじめ、クラウドストレージ導入には機能面の精査をした上で、予算と合うかどうかを確認する必要があります。

当サイトでは、機能面で外せない機能をチェックした上で、貴社の希望する容量・使用想定のユーザー数を入力することで、希望する機能を持つ各クラウドストレージの簡易的な見積もりを出しています。

導入に際して、参考になさってください。

必要機能で絞り込み、価格を比較できる
法人向けクラウドストレージ絞り込み検索

SECURE DELIVERの導入事例

UIが優れていて、目的達成と業務効率化を実現できた

複合型ショッピングセンターを運営する三井不動産商業マネジメントが、情報漏対策としてSECURE DELIVERを導入。その評価を一部抜粋して紹介します。

「『SECURE DELIVER』が優れていた点はユーザーインターフェースでした。通常、セキュリティを厳しくすると、ユーザーの不満が出てくるのですが、そこのハードルが低かった事が評価されました。
新規のサービス等を導入する場合は、従来マニュアルを配布して社員に利用してもらう事になりますが、『SECURE DELIVER』の場合はマニュアルを見ることなく、誰でもすぐに使うことができたのです。
ユーザーにとって使いやすいという事はファイル受け渡し方法を一本化する(出口を絞る)目的が達成できるだけで無く、業務の効率化を実現できたことが決め手でした。」

情報引用元: SECURE DELIVER公式HP(https://sp-jp.fujifilm.com/contents_school/case/case2.html)

SECURE DELIVERの会社概要

  • 会社名…富士フイルム株式会社
  • 所在地…東京都港区赤坂9-7-3
  • 電話番号…03-6271-3111
  • 公式HPURL…https://www.fujifilm.com/jp/ja