クラウドファイルサーバー(富士通)

目次

画像引用元:クラウドファイルサーバー(富士通) 公式HP
https://www.fujitsu.com/jp/

クラウドファイルサーバー(富士通)の料金

項目 価格 容量など
基本サービス(初期費用) 110,000円
基本サービス(運用サービス) 9,900円/月~ 50ID/50GB~

運用サービスはユーザー数と容量により月額価格が変動

オプション機能

  • バックアップオプションサービス…2,750円~
  • タブレット対応オプションサービス…無償

法人向けクラウドストレージの
【価格変動】
について詳しく見る

クラウドファイルサーバー(富士通)の機能

ファイル共有機能

    • 共有リンク
      対象フォルダや対象ファイルのURLを出力して他のユーザーと共有が可能。クラウドファイルサーバにログインすることによりURLからファイルやフォルダを開ける

ファイル共有はフォルダ及びファイルのURL出力によって情報共有されます。共有キャビネットという機能では、複数での共有が可能です。

ワークスペース機能

  • エクスプローラーにマウントしたドライブ
    公式HPに詳しい情報はありませんでした
  • オンライン編集
    公式HPに詳しい情報はありませんでした

オンライン編集できるファイル形式はMicrosoft Office関連のワードやエクセル、ポワーポイント。.txtも直接編集できます。

セキュリティ/管理機能

  • 細やかなアクセス権設定
    公式HPに詳しい情報はありませんでした
  • デバイス認証
    公式HPに詳しい情報はありませんでした
  • IPアドレス制限
    グローバル固定IPアドレスやMACアドレスにて登録を行っている人以外からのアクセスを防止することができる
  • 退職者、管理者操作ログ監視
    公式HPに詳しい情報はありませんでした

ID/パスワード認証と、固定IPやMACアドレスの登録によりアクセスを制限することも可能。組織体制に合わせた設定ができます。

NASからのクラウド移行

  • エクスプローラーでのファイル操作
    公式HPに詳しい情報はありませんでした
  • 柔軟なアクセス権設定
    公式HPに詳しい情報はありませんでした

クラウドファイルサーバー(富士通)はブラウザでの利用と、ネットワークドライブとしての接続と、2つの方法でファイル共有ができます。

そのほかクラウドストレージとして求められる機能

  • 英語メニュー対応
    利用者画面は英語メニューに対応可能。さらに英語マニュアルも用意しているため、海外の事業所や取引先とのファイル共有が可能になる
  • バックアップ可能
    バックアップする曜日と開始時間、世代数の指定によりバックアップを取ることが可能。バックアップは最大3世代まで対応

利用者画面のメニューやマニュアルは英語バージョンも利用可能。オプションですが、最大3世代分のバックアップ作成ができます。

クラウドファイルサーバー(富士通)のサービスの特徴

富士通が提供するSaaSサービスにラインナップされるクラウドファイルサーバー。

一番のセールスポイントといえるのが、月額9,900円で50IDから利用できるという割安感。1IDあたり月額198円なので、法人向けのサービス品質を考慮すれば、高コスパなサービスといえるでしょう。

もちろん、ユーザー数やデータ容量はスケーラブルに変更できます。英語対応もしているので、海外拠点を持つ中規模以上の企業なら十分にニーズを満たせるでしょう。

クラウドファイルサーバー(富士通)はブラウザとネットワークドライブ、2種類のインターフェースで利用可能。1IDあたり月額198円からという割安な価格設定も魅力です。

セキュリティやファイル共有・ワークスペース機能をはじめ、クラウドストレージ導入には機能面の精査をした上で、予算と合うかどうかを確認する必要があります。

当サイトでは、機能面で外せない機能をチェックした上で、貴社の希望する容量・使用想定のユーザー数を入力することで、希望する機能を持つ各クラウドストレージの簡易的な見積もりを出しています。

導入に際して、参考になさってください。

必要機能で絞り込み、価格を比較できる
法人向けクラウドストレージ絞り込み検索

クラウドファイルサーバー(富士通)の導入事例

BPO認定にあたって価格や操作性などを理由に導入

クラウドファイルサーバー(富士通)を利用している舘野建設担当者のコメントを紹介します。

「国土交通省より「事業継続計画(BCP)」認定を今回3度目の認定を受けるにあたって、「重要データバックアップ」方法を、インターネット利用することを検討しておりました。
価格・操作性等、「FUJITSU Cloud クラウドファイルサーバー」を採用。各部署から「重要データ」を選定させ、退避させていますが、自社施工中の現場の写真・管理書類も退避させることにしています。」

情報引用元: 富士通公式HP(https://jp.fujitsu.com/solutions/cloud/saas/application/file-server/voice-casestudies/)

Windowsエクスプローラーの操作感に近い使い勝手

クラウドファイルサーバー(富士通)を利用している情報産業系企業担当者のコメントを紹介します。

「Windowsエクスプローラーの操作感にかなり近いため、ユーザーの移行コストが低減できました。画面レスポンスも、想定していたより速くて良かったです。」

情報引用元: 富士通公式HP(https://jp.fujitsu.com/solutions/cloud/saas/application/file-server/voice-casestudies/)

クラウドファイルサーバー(富士通)の会社概要

  • 会社名…富士通株式会社
  • 所在地…東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター
  • 電話番号…0120-933-200
  • 公式HPURL…https://www.fujitsu.com/jp/