JECTOR

目次

画像引用元:JECTOR 公式HP
https://jector.com/

JECTORの料金

ライトプラン 110円/1GB 50~100GB
ベーシックプラン 60円/1GB 110~300GB
ビジネスプラン 40円/1GB 310~1000GB
エンタープライズプラン 40円/1GB 1010GB~

オプション機能

記載なし

JECTORの機能

ファイル共有機能

  • 管理者でのリンクセキュリティ制限
    メンバーごとに5段階で権限設定ができ、特定のメンバーのみにファイル共有を許可できます。
  • Webメール
    ファイル共有用のリンクを生成して、指定したメールアドレスに送信できます。人数や容量に制限はありません。
  • ゲスト招待
    アカウントを持たない人に対しても、専用URLからの招待でファイルアップロードや送信を依頼できます。

専用URLよりドラッグ&ドロップにてファイル移動可能です。ファイルには有効期限やパスワードの設定も可能です。

ワークスペース機能

  • オンライン編集
    複数の人とオンラインで共有しながらWord・Excel・PowerPointのファイル編集を行えます。
  • プレビュー
    メモや表などの文書ファイルのほか、動画や音声など幅広い形式のファイルをプレビュー可能。XAVCなどのコーデックにも対応しています。
  • 非同期(ファイルレス)
    データはクラウドにのみで編集・保管されるため、パソコンやスマートフォンに同期保存されません。データの流出防止につながります。

セキュリティ/管理機能

  • 細やかなアクセス権設定
    メンバーごとに6段階の権限を設定することができます。アップロード・ダウンロードの制限やファイルの持ち出し制限を管理できます。
  • アクセス権の一括編集
    プロジェクトごとに権限を割り当てられるため、個々にアクセス権を設定する手間を省くことができます。
  • デバイス認証
    指定した端末で認証コードを取得し、入力しないとログインできないよう設定できます。
  • IPアドレス制限
    指定したIPアドレス以外からのアクセスを制限できます。IPアドレス制限を受けない除外ユーザーの設定も可能です。
  • 二要素認証
    アカウントIDとパスワードに加え、指定した端末やメールアドレスによる認証を求める二要素認証に対応しています。
  • アクセス権制御の個人化
    公式サイトに詳細が記載されていませんでした。特定のメンバーによる新規メンバー追加やファイルのアップロード許可はできるようです。
  • 災害対策バックアップ
    24時間監視や防火システム・空調設備を備え、さらに停電対策や耐震構造が導入された国内のデータセンターでバックアップ管理されています。万が一の障害発生時には窓口が24時間対応してくれます。
  • 退職者、管理者操作ログ監視
    管理者は、ユーザーのログイン・ログアウトやプロジェクトフォルダの作成や共有、ファイル送信、パスワードの変更などあらゆる行動をログから把握できます。

NASからのクラウド移行

記載なし

JECTORのサービスの特徴

容量やファイルのフォーマットに左右されないデータ共有が可能です。プレビュー対応も可能なら、JECTORアカウントを持っていないユーザーとの共有も可能。

国内に設置しているデータセンターは入退室管理や警備員巡回、モニターによる24時間監視や空調設備だけではなく、防火システムや停電対策、耐震構造が導入し、データを守るシステムを構築しています。

セキュリティやファイル共有・ワークスペース機能をはじめ、クラウドストレージ導入には機能面の精査をした上で、予算と合うかどうかを確認する必要があります。

当サイトでは、機能面で外せない機能をチェックした上で、貴社の希望する容量・使用想定のユーザー数を入力することで、希望する機能を持つ各クラウドストレージの簡易的な見積もりを出しています。

導入に際して、参考になさってください。

必要機能で絞り込み、価格を比較できる
法人向けクラウドストレージ絞り込み検索

JECTORの導入事例

JECTORを導入した東映株式会社の事例をご紹介します。

「直感的に使える」というのも JECTOR の良いところです。基本的な使い方は導入時に説明しましたが、いつの間にか皆がそれ以上の、一つ上のステップで使いこなすようになっていました。それには驚きました。JECTOR 導入前は、わざわざ画面キャプチャーを撮って、ワードなどに貼って、「ここをこうやって!」と文章で指示が戻ってきていました。今は、それがなくなりました。つまり、確認して戻すプロデューサーにとっても、JECTOR を使った方が負担が減って楽だと思っているわけです。

「最後に、以上のことが、セキュアな環境下で実現できておりますので、マネジメント側としても満足しております。JECTORはマネジメント側が安心できるセキュリティ、ユーザ側が簡単便利に使える機能やUIを兼ね備えたバランスの良い製品だと思っております。」

情報引用元:JECTOR公式HP(https://jector.com/interviews/toei/)

手間が減って効率化が実現

同じくJECTORを導入した日本綜合テレビ株式会の事例をご紹介します。

「一番嬉しいのは、データを見れませんという電話がないこと。 以前はサーバに上がったデータを一回ダウンロードして、チェックして、その後もう一回お客さんに送っていました。 JECTORであれば、JECTOR上でプレビューできるのでそのまま送れて使い勝手もいいし、なにより問い合わせの電話が来ない。 (後略)」

情報引用元:JECTOR公式HP(https://jector.com/interviews/nst_pictures/)

JECTORの会社概要

  • 会社名…株式会社ねこじゃらし
  • 所在地…東京都中央区築地 3-7-1TSUKIJI GRANDE 5F
  • 電話番号…記載なし
  • 公式HPURL…https://jector.com/