Nextcloud

目次

オープンソースのオンラインストレージを提供するNextcloudについて、サービスの特徴や価格、導入事例などをまとめています。自社専用サーバーとして導入を検討している法人の担当者様は、ぜひチェックしてみてください。

画像引用元:Nextcloud公式HP
(https://www.designet.co.jp/ossinfo/nextcloud/)

Nextcloudの価格

要問い合わせ

オプション機能

要問い合わせ

Nextcloudの機能

基本機能

  • ファイル管理・共有
    登録ユーザー同士でファイルやフォルダの共有が可能。また、URLを発行してファイル共有を行うこともできる
  • 外部ストレージ
    アップロードしたファイルをローカルではなく外部のストレージにデータ保存が可能になる機能。Amazon S3やWebDAV、SFTPなどに対応
  • アカウントの外部連携
    組織内で利用しているLDAPやActiveDirectoryと連携したユーザ認証を行える。また、SAML認証にも対応が可能
  • クライアントアプリ
    WindowsやMacなど、PC向けのクライアントアプリを利用すると特定フォルダとNextcloudを同期できる。また、iOSとAndroidに対応したアプリの利用で外出先からアクセスが可能になる(オンプレミス環境の場合)

管理機能

  • ファイル共有
    登録済みのユーザーの間でファイルの共有ができる
  • システムモニター
    システムのCPU使用率、メモリ使用量、ストレージの空き容量などさまざまな情報を確認することで、システムの状態をチェックできる
  • バージョン管理
    同じ名前のファイルが更新された場合にバージョン管理を自動で行う機能。必要に応じて過去のバージョンファイルを確認したり復元を行ったりできる

セキュリティ機能

  • 不正アクセスの検知・遮断
    公式HPに詳しい情報はありませんでした
  • ウイルスチェック
    公式HPに詳しい情報はありませんでした
  • PPAP対策
    デーシーネット開発のOSSであるSaMMAとの連携によりPPAP対策を行える
  • 情報漏洩対策
    公式HPに詳しい情報はありませんでした

Nextcloudのサービスの特徴

Nextcloudはオンラインストレージで、企業や教育機関での利用を目的に開発されました。ファイルのダウンロードやアップ、共有はシームレスで完結し、安全性も高いのでさまざまなシーンで活用可能です。大規模ネットワークの構築にも対応しており、ユーザーが数万人規模でもストレスなく利用できます。

また、Nextcloudはファイルサーバーを1つ持っているだけで拠点間のアクセスができるのも特徴的。支店ごとにサーバーを設置する手間が省けるので、システム管理・運営などの業務負担軽減に役立つでしょう。

さらに、Nextcloudは独自の暗号化システムを導入しており、安全性が高いのも良いところです。サーバーが攻撃を受けても、ファイルの中身を見られたり壊されたりするリスクが軽減されます。管理者を除くユーザーは、アクセス権限がないとファイルを確認できないため、むやみやたらに情報が洩れる心配がありません。

Nextcloudの導入事例

モバイル用アプリの導入でファイル共有の簡略化に成功

モバイルでもファイル共有をしたい、耐障害性を高めたいという要望からNextcloudを導入した企業の事例です。こちらの企業は建設・不動産事業を行っているため、設計図などの大容量ファイルを扱えるNextcloudを採用したそうです。

Nextcloudを導入した結果、モバイル用アプリが利用できるようになり、外出先でも簡単にオンラインストレージへアクセス可能になりました。また、冗長化でシステムの構築によって、障害が発生した際にはサーバー1号機から2号機へフェイルオーバーできるよう設定し、安全性の高い運用を実現しました。

情報参照元: Nextcloud公式HP(https://www.designet.co.jp/system/oss.php?category=virtual&id=6&oss=Nextcloud)

Nextcloudの会社概要

  • 会社名…株式会社 デージーネット
  • 所在地…名古屋市名東区上社四丁目39-1
  • 電話番号…052-709-7121
  • 公式HPURL…https://www.designet.co.jp/