使えるファイル箱

目次

画像引用元:使えるファイル箱 公式HP
https://www.tsukaeru.net/

使えるファイル箱の料金

スタンダード 21,780円/月 1TB
アドバンス 65,780円/月 3TB

上表は1ヶ月契約の価格、より安価な1年契約もあり

オプション機能

  • 物理配送オプション「シャトル便」(1回1TB 36,300円、追加1TB 5,500円)

使えるファイル箱の機能

ファイル共有機能

  • 共有リンク
    ダウンロード回数制限や、リンク先へのアクセス可能な宛先の指定、閲覧のみ・ダウンロードのみの設定といった高度な共有リンクの設定が可能
  • 管理者でのリンクセキュリティ制限
    公式HPに詳しい情報はありませんでした
  • Webメール
    公式HPに詳しい情報はありませんでした
  • ゲスト招待
    公式HPに詳しい情報はありませんでした

ファイル共有機能の中でも、競合サービスではあまり見られないのがアップロードファイルのサイズ上限がないこと。

ワークスペース機能

  • エクスプローラーにマウントしたドライブ
     公式HPに詳しい情報はありませんでした
  • オンライン編集
    ブラウザ上でのOfficeファイルの編集が可能
  • プレビュー
    公式HPに詳しい情報はありませんでした

ビジネスの共同作業で役立つのが、ブラウザ上でのOfficeファイルの編集機能。バージョン管理もされるので安心です。

セキュリティ/管理機能

  • 細やかなアクセス権設定
    ユーザー毎に権限の設定が可能なので、共有情報の管理を楽に行える
  • デバイス認証
    特定デバイスからのアクセスブロックを行える
  • IPアドレス制限
    グローバルIPの指定により、他のIPアドレスからクラウドストレージへのアクセスを制限可能
  • 二要素認証
    ログインパスワードとGoogle 認証システムまたはメールシステムといったように二要素認証が可能
  • アクセス制御の個人化
    公式HPに詳しい情報はありませんでした
  • 全社員の所持ファイル検閲
    公式HPに詳しい情報はありませんでした
  • 退職者、管理者操作ログ監視
    各ユーザーの削除履歴やアップロード履歴、ログイン履歴などのログ管理が可能

ISO認証データセンターを利用するサービス。ログ監視に加えて監査レポートの作成機能もあるので、信頼性は高いといえます。

NASからのクラウド移行

  • エクスプローラーでのファイル操作
    エクスプローラー、Finderでアクセスするなど、普段通りにファイルを利用できる
  • 排他制御
    公式HPに詳しい情報はありませんでした
  • 柔軟なアクセス権設定
    ユーザーごとの権限の設定が可能

アドバンスプランならWebDAV連携が可能。WindowsやMac、Linuxなどでドライブマウントしての快適な利用方法を使えます。

そのほかクラウドストレージとして求められる機能

  • AD連携
    IDやパスワードの管理の一元化、リモート管理によって管理者の負担を軽減できる
  • メールゲートウェイ(オプション)
    スキャナーなどの複合機によりスキャンしたデータを、自動でファイル箱にアップロードできる
  • ファイル復元(最大999日/最大999バージョン)
    公式HPに詳しい情報はありませんでした

Active Directoryとの連携でユーザー・グループ管理を簡便化。メールゲートウェイはスキャンデータなどの自動アップロードに利用できます。

使えるファイル箱のサービスの特徴

使えるファイル箱は1契約あたりのユーザー数やアップロード可能なファイルサイズに上限設定がないことが特徴。

中小企業を主要ターゲットとしたクラウドストレージだけに、ユーザー単価の料金体系だと部署や職種によって異なる利用状況と費用対効果のミスマッチも起こりがち。その点、中小企業が1契約申し込めば、全体容量内でフレキシブルな活用ができるわけです。

WindowsやMac、Linuxと多様なOS環境でドライブマウントできるので、クリエイティブやIT関連から一般的ビジネス分野まで、既存端末で手軽に利用できるのもメリットです。

1契約あたりのユーザー数上限がなく、業務で使っている各種端末での操作性にも優れる使えるファイル箱。緊急対応は365日と、サポート面でも頼りになる存在といえるでしょう。

セキュリティやファイル共有・ワークスペース機能をはじめ、クラウドストレージ導入には機能面の精査をした上で、予算と合うかどうかを確認する必要があります。

当サイトでは、機能面で外せない機能をチェックした上で、貴社の希望する容量・使用想定のユーザー数を入力することで、希望する機能を持つ各クラウドストレージの簡易的な見積もりを出しています。

導入に際して、参考になさってください。

必要機能で絞り込み、価格を比較できる
法人向けクラウドストレージ絞り込み検索

使えるファイル箱の導入事例

中小企業にとっての使いやすさが使えるファイル箱は一番違う

使えるファイル箱を導入した電子部品メーカー、松代工業のコメントを一部紹介します。

「ファイルサーバのクラウド化にあたり、実際色々なサービスを使ってみた中で、使えるファイル箱が一番違うのは、中小企業にとっての使いやすさという部分。大手企業の使うサービスが、我々のような会社の規模感にフィットするか、無理なく使いこなせるかを考えると、どうしてもズレがあるように感じました。シンプルに使えるという点では、使えるファイル箱が一番でした。(後略)」

情報引用元: 使えるねっと公式HP(https://www.tsukaeru.net/file-bako)

どこからでもファイルが閲覧できるのでとても便利

使えるファイル箱を導入したIT企業、トラステックのコメントを一部紹介します。

「(前略)当社のエンジニアは客先に常駐していることが多いため、どこからでもファイルが閲覧できるのは良いですね。以前は各自のPCで作業して資料をメールでやり取りしたり、ファイルを見るのに帰社する必要があったりしたのですが、今はとても便利になりました。勤務表を出すにしても、オフィスに戻らずに自宅や出先で作業できますし移動時間や交通費の節約にもなります。(後略)」

情報引用元: 使えるねっと公式HP(https://www.tsukaeru.net/file-bako)

使えるファイル箱の会社概要

  • 会社名…使えるねっと株式会社
  • 所在地…長野県長野市南県町1082 ND南県町ビル3F
  • 電話番号…03-4590-8198
  • 公式HPURL…https://www.tsukaeru.net/

法人向けクラウドストレージの
選び方について詳しく見る